HOME>コンテンツ>よく当たる九星気学で自分の運命を切り開こう!占いで悩みを解決

よく当たる九星気学で自分の運命を切り開こう!占いで悩みを解決

手

九星気学での相性占いの方法

人の運命や未来の出来事について、何らかの手がかりやしるしをもとに予測や判断をするのが占いです。遠い昔から世界各地で行われてきた占いには、必ずしも科学的根拠があるわけではありません。しかし、今日でも多くの人々によって支持され、人生の道しるべとも言うべき存在となっています。そのひとつに九星気学があります。これは年月日によって決まる9つの星と干支から導き出される180年の周期、そして古代中国の五行思想に基づく5つの要素を組み合わせたものです。九星気学はよく当たることで知られ、日本で最も浸透している占いです。神社仏閣などの毎年の暦に、これに基づくその年や月の運勢が掲載されているのも証拠のひとつだと言えるでしょう。九星気学は、相性占いでも大きな人気を集めています。自分と相手の生年月日さえわかれば一定の法則に従って占うことができるため、そのわかりやすさと信頼性から多くの人に利用されています。

スピリチュアル

相性が悪かった時の対処法

明快でよく当たる九星気学は、恋愛や結婚あるいは人間関係など、他人との相性を占うことにも多く利用されています。気になる人との相性は、多かれ少なかれ誰でも気になるものでしょう。相手との相性が良ければ、もちろんそれはとても嬉しいことです。しかし、残念ながら相性が良くないこともあります。しかし、あきらめることはありません。相性が悪いからと言って、必ずしもその人との関係が上手く成り立たないというわけではないからです。九星気学による相性占いは、生年月日による性格の傾向をもとに相手との関係性を占うものです。つまり、漠然と相性の良し悪しがわかるのではなく、その理由まで知ることができるのです。そのため、たとえ相性が良くなかったとしても、原因を知ることにより相手との仲を高めていく助けとして利用することができます。九星気学は、人生をより良く生きていくための道しるべでもあるのです。